【提案文の実例あり】|パクってOK 38歳で学習スタートして売上100万円までの道のり

2021年1月9日にWEB制作営業を開始して、売り上げ見込み100万円達成が4月1日。自分で言うのもなんですが、わずか83日で達成するまでの道のりを、営業開始前からロードマップ化しています。

この記事を読むと勇気が出て、やる事が見えてくる対象の方は

・WEB制作で稼ぎたいけど、どうしていいかわからない
・40歳でWEB制作なんて出来るの?
・副業で少しでも稼ぎたい
・WEB制作始めたいけど、何からやるべき?

なんて方は読むと、少しは先が見えるようになると思いますよ!実際にこの手順で僕自身が稼げるようになってるわけですからね!

迷ってるそこのあなたは是非読んでみてください!

この記事書いた僕の事を少し書くと

現在39歳で今年40歳になるおじさん
・2020年4月後半にプログラミング学習開始(CSSって何ですか?スタート)
・現在は副業がWEB制作
・5歳と2歳の子持ち家庭
・最初の目標は営業開始半年で売上げ月間15万達成だった

と言いう、結構どこにでもいそうな感じです。

それでもWEB制作の副業83日間で売上げ100万円は出来るんです!!(出来たんです)

しかも皆さん!僕アラフォーですよ!!ロスジェネ世代って言われてる不遇の年代ですよ!!まだまだ人生変われるもんです!!

先にサラッと順に内容を書くと

・学習フェーズ
 →CSSって何ぞや?からスタート
 →トータル8か月使いました!
 →「HTML+CSS」「JS+PHP」「WordPress」「PhotoShop」が触れるようになった。

・営業フェーズ
 →いわゆる「0→1」達成時の初報酬は5,000円
 →提案は数じゃない(1日平均2件しか提案してない)
 →丁寧な文章を書けば受注は出来る
 →相手の希望を叶える方法を具体的にしすれば受注できる
 →やりながらshopifyが出来るようになった

なんて感じですかね?さぁ、本編行ってみますね。

WEB制作の学習開始

これはもう完全にコロナですよね。在宅になり暇なのと、飲食卸と言う逆風の中にいて、この先の将来がめっちゃ心配で、このままじゃ食って行けねぇ!って不安になりまくってた時、やっぱこの先の商売的にもネット関係の技術は必要だよなぁ。なんて思って色々と勉強法とかを探して

よくあるパターンですが、「まなぶ」さんの動画を見つけたわけです。

あれ、これ行けるんじゃね?って思ってWEB制作の勉強を始めた次第ですよ。その時に書いたブログがこれ

そこから、これもよくある話だし、上のブログにも書いてますが、「Progate & ドットインストール」のお勉強を始めました。

Progateに関しては2月で辞めちゃいましたね。答えまでの同線が簡単すぎて、周りのコードは書かないしで、「これ勉強になってる?」ってのもあって、実際にエディターやローカル環境をしっかりと自分で構築しないとできないドットインストールの方がはるかに実践的だと思ったので。

この選択は今でも間違ってなかったと思います。しっかり勉強したおかげで、結構コードも書けるので、フリーランス駆け出しの中では「技術力はかなり高め」だと言えるほどの成長をしていました。

これ自覚なかったんですけどね。勉強して営業開始する時には「あぁぁ、この技術力で仕事なんて取れるんだろうな?」ってめっちゃ不安でした!周りと比べられないので、自分の力がよくわかってなかったんですね。

最近になって、他のフリーランスの方と交流を持つようになり始めて、「え?そんなのわかるんですか??」「それも出来るんですか?!」っと驚かれる事が増えてきてます^^;

これはドットインストールと、途中からはUdemyでかなりしっかり勉強できてたからだと思います。

勉強の沼にはまる

最初はまなぶさんの言う事、そのまま丸っと飲み込んで、3ヶ月ぐらい勉強したらコーディングの仕事ぐらい取れるんじゃね?って思ってとにかく3ヶ月しっかり勉強したんですよね。

それからランサーズクラウドワークス登録に挑みました!

そんでコーディングの案件とか探してみたんですよね。でも・・・これ・・・今の俺に出来る?ってしり込みしたのが最初ですね。あと、WordPress案件が多すぎて、ただのコーディングじゃ大して仕事なくない??ってなったのもありました。

これではいかんぞ!!っと思ってからは今度はWordPressの勉強とか始めちゃうわけです。

勉強で使った教材は界隈では有名な「たにぐちまこと」さんのUdemy講座

WordPress開発マスター講座

これは結果的には最高に良かったですね。やっぱり一番WordPressの勉強を出来るのはこれな気がします。ほかにも本も数冊買ったんですけど、本は・・・ダメですね。僕の場合は特に本では全く勉強できなかったです。

この教材はそんな人でも1から丁寧に順を追って勉強できるので、しっかり1本やればWordPress触れるぜ!レベルにはなれちゃいますよ!!

そんなこんなで、勉強をしてると9月ぐらいになってきます。WordPressも出来るようになって来たし、そろそろいけんじゃね?と言う段階で、次のつまずきがやってきます。

例によって仕事を探してみるわけですが、WordPress案件で手が出そうなのもあるけど「デザイン」とかデータPSDとか書いてあるのがめっちゃ多いんですよ!

デザインなんて・・・いやセンスねぇし、PhotoShop使えねぇし・・・

って拗ねます。結構本気で悩んでしまったので、結果としては「もうこれはPhotoShopもやるしかない!!」ってなりまして、またUdemyを探しちゃうわけですね。

結局次に挑んだのはコチラ

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

Photoshopの使い方から、HTML+CSSまで一緒に全部学べちゃう動画ですが、HTML+CSS部分は僕は使ってませんで、PhotoShop部分だけ活用させてもらいました!

ちょっと本番でここまで使うか?ってぐらい細かい内容ですが、PhotoShopなんてやった事ねぇよ!って言う僕みたいな人には細かすぎてお勉強的には最高です。あと、デザイナーの思考が何となく垣間見えるのも、将来のお仕事に役立ちますね。

WEB屋さんとデザイナーさんは視点違うので、すれ違いの原因にもなります。

あと、PhotoShop学習的に何気によかったのがサンペー先生の動画。2つ買ったんですけど、ただひたすら、先生の言う通りになぞるだけだけど、しっかり後でその技術が使えるようになって、簡単なバナー作成とかしっかり出来るようになっちゃいました。

思わずクリックさせる魔法のバナー講座
センスがなくても出来る目を引くデザイン

最初の方でバナー作りを学べば、バナーぐらいは作れるようになります!これだけで結構仕事の幅は増やせるんじゃないですかね?

2つ目の方がかなり技術力高めで、「ほほー、PhotoShopってこんな事出来るんだ!」「あ、雑誌の表紙、映画のポスターってこうやってるんだ!」がちゃんとわかるようになります。

WEBエンジニア的にはそこまでの技術はいらないかもしれないですが、なんか応用出来るケースがあります(ありました)。なんでも幅を持っていると後で役立つもんです^^

んな事してたら、半年たった

HTML+CSS学習 → JS/PHP学習→ WordPress → PhotoShop

と学習を進めていたら、気がついたら半年たって10月も後半です。この辺りでそろそろ、あれ?このままでどうやって稼げるようになるんだ??

と言う疑問が湧いてくるんですよね。だって

・HTML+CSS 出来ると思うけど経験値はない
・WordPress 出来ると思うけど自信はない
・デザイン  いや無理。1からは出来ない

と、見事に自信がないから先に進めないんですよね。そんでもって11月ぐらいからは、本業も忙しくなってきたので、とりあえず年内は副業開始はせずに、モクモクとお勉強を進めつつ、何とかポートフォリオを作ろう!と言う気持ちになってきます。期限を決めて、

年内にポートフォリオを作り上げて年明けからはちゃんと案件取りに行くぞ!

と決めたのはこの頃です。言い訳も付け加えると、「年内に副業で20万以上稼いじゃったら確定申告しなくちゃいけないじゃん!」を言い訳にしてました!でも、仕方ないし勉強開始から・・・7ヶ月目の決意ですね。で、何とか年内にはポートフォリオを完成させます。

結論から言うと、自信をつける材料にはなりました。WordPressのオリジナルテンプレートにJavaScriptも咬ませて、持てる技術を突っ込んでみたんですよね。

今見ると・・・まぁイマイチな部分もありますが、ほんと自信つける材料にはなりました。

でも実際にはこのポートフォリオが案件獲得に役に立ったのか?と言うと、おそらくサイト自体は何の役にも立っていません!僕のクライアントさんで見た人いるのかな?

こっちのブログは実は案件の提案で、提示する事あるんですけど、ポートフォリオは必須ていうから一応載せてる程度で、きっと誰も見ていないに違いない!!と思ってます(笑)

2021年営業をはじめる

さぁ、年明けですからね。「今年からは案件取るぞ!」と自分を追い込んでいるので、やらないわけにも行きませんが、どうしていい物やらは何気にわかってません。

そんな正月休みに出会ったブログが、いま界隈でも一番の有名人ですよね

はらブログを発見件して、思いっきり提案文とかを参考にしてみました。

ただ、テンプレ提案文だとバレちゃうので、自分なりにアレンジはもちろん加えよう!と思って自分なりの言葉を書き足したりしながら工夫してみました。

実際問題、はらさん優秀過ぎて、そうとうこのテンプレは出回っていると思うので、かなりアレンジを加えないとバレると思います!

この時点で目標も一応定めまして「半年後には月15万円を副業で稼げるようになってやる!」と言う目標を掲げていました。

結果的には、これを初月で達成しちゃうんですけど。

提案は1日2件するって決める

さぁ、いい感じのマインドも手に入ったところでいよいよ、実践として提案活動をしていくわけですが、営業開始から、今日までのスタンスとして大して変わらないのが、この1日平均2件の提案です。

よく1週間で100件提案しました!とか聞くと思うのですが、僕は1日平均2件(2件行ってないかも)ぐらいしか提案してないんですよ。

論より証拠ってのがこれです。

ランサーズの僕のページですね。提案数91件に対して受注数が13件です。ランサーズでは実に7件提案すれば1件仕事が決まるペースでの提案が続いています。つまり毎日提案2件すれば、週に2件仕事が決まっちゃう計算です。

「クラウドワークスからもらう仕事「「ココナラからもらう仕事」も少しはあるのですが、基本的には8割ランサーズです。

83日間で91件しか提案してないですから、週100件提案!とかしびれる活動をする必要は特にないと言う事がわかるかと思います。

そんな僕の初案件は、営業開始5日目ぐらいに取れたんだったかな?

こんな規模のお仕事でした。いたって簡単そうですが、意外と難しかった記憶があります。受注単価も最低の5,000円で受けてますが、それでも初案件達成の喜びは今でも忘れません!

実際に納品まで5日ぐらいの作業でしたが、この後このお客さんからは別のお仕事も頂けてますよ^^

おおっ!わりとサクッと「0→1」を達成できたじゃないか!!

と喜んでいると、なんだか知らないのですが、結構お返事が返ってきて、1月中の受注金額が、まさかの当初目標の15万に迫る13万円まで来ちゃったんですね!

その後も、とにかく提案すれば仕事が決まると言うよくわからない、いいスパイラルで3月終了時点まで来ちゃってまして、100万円達成までは結構「あれよあれよ」と言う言葉がぴったりな展開でして、単価も上がるし、仕事はすぐ取れるしの最高の状態が現在地です。

提案文は丁寧に書いてる

さて、そんな僕の提案文は自分で言うのもなんですが【相当に目立つ】みたいです。納品したお客さんから言われる言葉は「メールのやり取りの時点から違った」と言う嬉しいお言葉なのですが、僕としては結構普通の事しかしてないつもりなんですよね。

もちろん最初の頃は「単価よりも受注」と言う思いもあったので、おそらく提案している人の中でも1、2を争う低単価で応募してました。実際に20~30万募集に8万で応募して取った仕事がありまして、お客さんから最低単価での提案であった事を教えてもらいました(笑)

前にここのブログでも書いていますが

自分を大きく見せる事もなく(初心者って書いてました)、ただ丁寧に、最初の頃は単価よりも受注!を心がけていたぐらいなもんです。

1つだけ実際に書いたメールの事例をお見せします。

この時の僕の状況
・「0→1」は達成済み。
・募集要項は10~20万円案件だった
・応募総数は67件

お客さんの要望と準備として
・レスポンシブサイトが欲しい
・CMSである程度編集をみずからしたい
・画像データはあります

と言う前提条件で、下記の提案文を送り、見事この「1/67」に選んでもらいました!ありがとうございます。

はじめまして、むーさんと申します。

経験が浅い物ですが、ご応募させて頂きます。

早速ではございますが金額からご提示していきます

【お見積り】80,000円

WordPressで構築する10ページ物としてはそこそこお安い部類に入るかと思います。

もちろん理由がございまして、わたくしホームページの構築に関しては問題ない力はあると思うのですが(とにかく勉強量は多いです)なにせまだ実績らしい実績は乏しい状況です。

そんな新人さんの見積もりですから、当然と言えば当然ですが勝負する所は「お値段」になりますので、このお見積りとさせて頂いております。

【見積もりの内訳】

内訳といたしましては、ほとんど「製作費」です。

・ドメインの設定を新たになさる場合には設定自体はお任せいただいて大丈夫です。

・googleアナリティクス、サーチコンソールの設定までもちろんお付けいたします。

WordPressでも構築ですが、基本的にはSnowMonkeyと言う有料のテンプレートをベースで考えております。

・ライセンスも料金内に含まれておりますので、ご安心ください。

Snow Monkeyを選んでいるのはページ構築機能が優れている事のみならず、お客様が記事を投稿する時の機能もシンプルで使いやすいから選ばせて頂きました。

結構奇麗なページを追加作成出来ますので、こちらもセットでの提案となります。

ご自身で投稿なさる歳のレスポンシブ対応も簡単に出来るようになるので、やり易いと思いますよ。

【自己紹介】

ここまで来ての自己紹介ではございますが、簡潔に

名前:村田響介 

 ・39歳

 ・2児のパパ

 ・ローン持ち 

本業が飲食卸なのできわめて暇です。そしてボーナスダダ下がりなので

【WEB制作で稼ぐ】と言う目標に全力投球中です。

PCスキルは元々高めなので、今まで働いた会社では(すべて中小)必ず自動的にIT担当者に自然となってしまいます。中小だと1人いると

「ITの事が大体解決する便利屋的な営業マン」

と言うポジションです。

プライベートではトライアスロンをするストイックさが売りです。 

【実績・スキル】

実際にWEB制作を納品した実績は1件だけで、それも簡単なコーポレートサイトだけです。

現在公開しているポートフォリオには、なるべく出来る事使おうと、アニメーションやらJQueryの他、わざとJavaScriptを使用したりで作成しています。

WordPressのオリジナルテーマにて公開中です。 

【案件への対応期間】

現在は他の案件もほとんどありませんから、頂いた案件には【全集中】いたします。頂いている日程よりも早め早めの仕上げを目指し、ご指摘があった場合の修正時間をなるべく大幅に頂けるように精進しますので、何卒便利に使ってください!

鬼滅刃とかめっちゃ流行ってましたから【全集中】とか書いてますね。まぁ、目立とうとしてるんでしょうよ。

それはさておき、自己紹介以下は実はほぼテンプレ化して使ってるので、実際には自己紹介より上がお客様別に書いている内容と言う事になります。

凄い事は書いてないでしょ?

それでも自分でも言葉尻は奇麗な事書いてるな。とは思います。そして相手のご要望に関してしっかりと答えています!

・CMSである程度編集をみずからしたい
→WordPressでSnowMonkeyと言うテンプレートを使う事をしっかり告げています。そのメリットもしっかりと記入している。

レスポンシブの部分とかも触れても良かったかな?と今見返すと思いますね。それ書いてれば加点ですね(笑)

7件に1件は受注しちゃう提案文のほとんどがこのパターンです!

特に特殊な提案文を書くと言う事はないし、なんなら昼休みの隙間時間に1件当たり10分ぐらいしかかけないで提案していることがほとんどです。

なのでコスパ的には70分提案活動したら1件仕事が決まる感じです。WEB制作の世界やばいです。

質疑応答のフェーズ

案件を提案すれば、もちろんそれ1発で決まるわけではないので、お客さんと何往復かメッセージのやり取りがあるわけですが、そのやり取りも凄く重要なんだと思います。

僕はこのフェーズまで行けば、ほぼ仕事を落としません!!

でもこれも特に特殊な事はしていないんです。考える事は「お客さんが何を求めているのか?」のただ1択です。

早い話がホームページ作成する理由ってほとんどの場合「売上を上げたい」のはずなんですよね。だからそれがイメージ出来るような答えを書く!と言うのが僕のスタイルです。

例えば上の提案文を書いたお客さんは質疑の応答の中で「ホームページからの問い合わせが全然ない」と言うのがあったので

「では、1クリックで架電出来るバナーを設置しましょう!しかもスマホの時には常に見える位置に置いておきましょう!」

と言う提案をしました。

想像するに「緊急事態の時に業者を検索して、出て来た業者に電話する!」と言うのが当てはまりそうな業種だったので、考えた提案ですね。しかも緊急事態だからスマホで検索するだろう事も予測しての提案だったので、結構はまりまして、受注に至りました!

毎回こんな感じで、質疑応答フェーズまで行けばほぼほぼ受注しています。(この前、初めて1つ落としてやや悔しい)

やりながらスキルを身に着けた部分

shopifyはお客さんに頼んだ

後はやりながら身に着けたスキルとしてshopifyがあります。

1月の途中に通販サイトって稼げそうだよな。でもハードルも高そうだよな。なんて思いながら何となくshopifyの勉強を始めていました。shopifyを選んだのは紛れもなく「世界一の通販構築サイト」だからですね。

国内だけ見渡せばColorMe、BASEとかMAKESHIO、EC-CUBE、WelCart等々、色々と通販構築サイトはあるのですが将来性が高いのは圧倒的にshopifyです。

現在地としては日本語対応がイマイチな部分もあるので、手間かかる所もありますが、それでも拡張性が無限大なので、お客さんに提案する時も、将来お店が大きくなってきても引越とかの作業が発生せずにグレードアップ出来る!

とか言う謳い文句も使えます。

学習方は・・・
・shopifyに関する本でも買って、読んで、shopifyパートナーになっていじってみる。
・海外のYouTube動画を見て見る
・つまずいたら頑張って海外サイトの質問サイトとかのぞく

こんな感じでしたが、思い切ってBASEでショップが作りたい!と言う案件に対して「shopifyのが手数料安いですよ!」と言う提案を投げかけて、受注に成功したんですね。

でも実はこの時点ではshopifyの事がよくわかっていません。お客さんにはこう言いました

「かなり安い見積もりですよね?でも、理由があって、shopifyでサイト作った事ありません!なので半分僕も勉強なんです。だから安いんです!」

って正直に言いました。その方も言い方で「じゃあうち使ってたっぷり勉強して下さい」と言う事になってガッツリカスタマイズに挑戦させて頂きました。

案件1件でめっちゃ成長できましたよ!!いまだ修正とかしまくってますけど、どんどんお客さんの要望を叶えているみたいで「さすが!ドラえもん!!」って言われるようになりました(笑)

いかもこのお客さんはいい人なので、やってる事が単価に見合わない!と増額までしてくれたんですね。ありがたやー!ありがたやーー!!!

そんなこんなで、いまやブログでshopify記事書いていけるスキルがあっという間に身について、このブログを見せて受注した仕事が2件もあるんですよね!芸は身を助けるんです。

ちなみにですが、shopifyのカスタマイズはWordPressのオリジナルテンプレートがしっかり理解できていて、PHPも少しは書けるぞ!って方なら割とすんなり入れるはずです。

liquidって言語のルールだけ覚えなおすだけですからね。

SnowMonkeyは見切り発車

SnowMonkeyの見切り発車ぶりもなかなかです。先の提案文でSnowMonkey提案していますが、あの提案した得意SnowMonekyを触って3日目ぐらいですね。

まだ何が出来るかよーわからんが「YouTube見たから大丈夫!」と言おうノリで提案を開始しました(笑)

ここでも「たにぐちまこと」さんにお世話になっておりますね。

で、これまた営業開始すぐに案件が取れちゃったので、やりながら覚えた感じですね。この後別の案件で鬼カスタマイズする事になるのですが、なんとかなるもんです!

でも結構8か月勉強していた期間に関して言えば「勉強しまくってよかった!」と言う思いが強いです。あの時勉強しまくったから「3日でやっちゃえ!」って思えるし「PHPがとWordPressがわかるからshopify」に行ける踏ん切りがつくわけです。

お勉強の期間は完全に無駄じゃありません!!

まとめちゃうとこんな感じ

こんな感じでやってたら2021年1月9日の営業開始から83日目の2021年4月1日に頂いた案件で、売上が【100万円】を突破してしまいました!

正直言って驚いているのは僕自身です。特にこれと言って特殊な事はしていないんです。

・ただただ、丁寧に提案文を書いてる(でも10分しか使わない)
・質疑応答は相手の利益になる事を書く
・レスポンスは3時間以内を目指す

ぐらいしか営業提案で目立つことはしていません。それでも気がついたら、あれよあれよと提案が通るんですよね。

近ごろでは「提案しちゃうと仕事決まっちゃうから、提案を控えよう」と言う領域に到達しています。我ながら「こいつ自慢げに言いやがって」と思いますが、これ本当に特殊な事はしてないんですよ!

実践さえ出来ればどなたでも出来るはずの事なんです!!

もう一回なぞって読んで、実践すれば半年後、1年後には自分の未来で返ってきます。間違いないです!アラフォーだって出来るんですから!!

そんなこんなですが、これはやっとけ!もまとめましょう

・ドットインストールのPHP編(大変だけどshopifyの時にめっちゃ活きる)
・WordPressのたちぐちまことさんのやつ
・PhotoShopの加工技術(サンペー先生が何気にオススメ)
・丁寧な言葉遣いのメールの書き方

これだけ出来れば、WEB制作で実際に稼ぐことが出来ます!出来るなんて100日前の僕は思ってなかったですよ!でも出来たんです。わずか100日でこうも見る景色が違うのか?と正直自分自身て驚いていますが、それもこれも頑張って勉強した8か月があったからです!

アラフォーで子供2人抱えて家のローンもあるのに、仕事が不安な人生になる所でしたが、もう怖い物もないんですよ!1年前のコロナ禍突入時に感じてて不安も、もはやなくて、仕事めっちゃ忙しいですけど、ストレスはかなり軽減してます^^

やれば返ってくる世界!

ってのはロスジェネ世代が意外と経験してない世界ですからね。いまさらながらココに見つけました。

でもこれって、本当にやれば誰でもたどり着けると思います!これを読んでるあなたもですよ?!